芸能

高岡達之コメンテーターの発言が偉そうでやばい?内容の評価は賛否?

さまざまな情報番組に出演しているコメンテーター高岡達之氏の発言がやばいと注目されています。

そんな高岡達之氏の発言内容やその評価や評判、そして出身大学や高校といった経歴プロフィールなどについて、今回は「高岡達之コメンテーターの発言が偉そうでやばい?内容の評価は賛否?」と題してまとめていきたいと思います。

高岡達之の経歴プロフィール

プロフィール

【名前】高岡達之(たかおか たつゆき)
【生年月日】1964年12月7日
【年齢】54歳(2019年5月現在)
【出身地】大阪府
【身長】??cm
【体重】??kg
【足のサイズ】??cm
【血液型】B型
【所属・肩書き】読売テレビ報道局副部長兼同局チーフプロデューサー

経歴

関西学院大学法学部政治学科を卒業し、その後1988年読売テレビ入社。

2011年頃から報道局副部長兼チーフプロデューサーを務めています。

出身高校についても調べてみましたが、そちらについては出てきませんでした。

 

出演番組(2019年5月現在)

  • かんさい情報ネットten.(ニュース解説、主に月曜日・火曜日を担当)
  • 朝生ワイドす・またん!(辛坊治郎のピンチヒッター)
  • ZIP!(関西ローカルパート・辛坊のピンチヒッター)
  • そこまで言って委員会NP
  • あさぱら!(不定期で出演)
  • 情報ライブ ミヤネ屋(不定期でプロデューサーとして携わっていたが、コメンテーターとしては2019年からは月一で火曜日に出演。)

高岡達之コメンテーターの発言が偉そうでやばい?

では本当にこの高岡達之氏は偉そうなのでしょうか?

結論から言ってぼくはそうは感じません。

番組で高岡達之氏の発言を見ていると、「はっきりとした物言い」がそう感じさせているのではないかなとは思いました。

大阪出身で声も大きく、すこしダミ声寄りな感じなので、そういった印象を持たれる人がいるのではないでしょうか?

ぼく個人的にはその「はっきりとした物言い」に好感すら持てます。

たとえば、2019年5月28日に発生した「川崎通り魔事件」のニュースでは犯人の男を「卑怯者」と言い、かなり強い口調で批判しました。

その発言にはネット上でも賛成意見が多く見受けられました。

しかし、一方で否定的な意見もあることは否めません。

こういった高岡達之氏の発言は「タカオカ目線」と呼ばれており、はっきりと自分の意見を言うので、賛否が分かれてしまうのは当然だと思います。

しかし、否定的な意見を持っている方は総じて「なんか嫌」というふわっとした理由です。

もっとこの方が仰られていることの本質を見れば、そういった感情は抱かないのではないでしょうか。

まとめ

今回は「高岡達之コメンテーターの発言が偉そうでやばい?内容の評価は賛否?」ということについて書いていきましたがいかがでしたでしょうか?

考え方はそれぞれあっていいとは思いますが、表面的な部分だけでなくしっかりと本質まで目を向けられるようになりたいですね。

最後までお読みいただきありがとうございます!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください