話題の人物

高岡達之の出身高校はどこ?大阪の学校?ミヤネ屋&tenコメンテーター

「情報ライブ ミヤネ屋」や「かんさい情報ネット ten」でコメンテーターを務め、その物言いが「タカオカ目線」と評される高岡達之さん。

ズバズバと鋭く切り込んでいくそのコメントは、賛否を呼び、議論のきっかけになることもしばしば。

こういったコメントをされる方は、どこまで考えて発言しているんだろう?と気になってしまいます。

そこで重要になってくるのが、頭の良さ。

コメント力や地頭の良さというものは、一概に測れるものではありませんが、やはり学歴などが気になりますよね。

高岡達之さんは関西学院大学出身ということですが、その前、高校は一体どこなのでしょうか?

そこで今回は「高岡達之の出身高校はどこ?大阪の学校?ミヤネ屋&tenコメンテーター」と題してまとめていきたいと思います!

【関連記事】

高岡達之コメンテーターの発言が偉そうでやばい?内容の評価は賛否?

高岡達之の腕時計ブランドや値段は?超高級モデルで数百万円?

高岡達之の出身高校はどこ?大阪の学校?ミヤネ屋&tenコメンテーター

高岡達之さんの出身高校については、どこなのかはっきりとした情報がありません。

なので、予想をすると以下のようになります。

※関西学院大学法学部の偏差値は2020年現在で66〜70(政治学科単体では偏差値66〜68)

大阪の高等学校の場合

高岡達之さんは大阪出身です。

関西学院大学の出身高校として多いのは、大阪では豊中高等学校(偏差値71)、明星高等学校(偏差値65〜71)、開明高等学校(偏差値67)などが挙げられます。

このあたりの高校出身だった可能性もありますね!

兵庫の高等学校の場合

関西学院大学は兵庫県にあるので、やはり出身高校も兵庫県の高校が上位を占めています。

1〜3位でいうと、関西学院高等部(偏差値65)、西宮市立西宮高等学校(偏差値68〜71)、兵庫高等学校(偏差値70〜72)が挙げられます。

大阪に住みながら通われていたか、下宿していたという可能性もありますね!

さらに絞ると…

ちなみに高岡達之さんは1963年12月生まれで、1988年に関西学院大学法学部政治学科を卒業されています。

つまり年齢にして、25歳になる年に卒業されています。

高岡達之さんがストレートで大学に入っていたなら、本来は23歳になる年に卒業するはずです。

つまり1986年です。ですが、高岡達之さんは1988年に卒業。

ということは、高岡達之さんは2浪して関西学院大学に入学したと考えられます。

そうなってくると、内部進学が可能な関西学院高等部の線は少し薄れるかな?という印象です。

また、2浪しての合格だったとすると、偏差値もギリギリだったのではないでしょうか。

そうなると、関西学院大学法学部の偏差値66〜70に対してギリギリのラインは、大阪の明星高等学校(偏差値65〜71)あたりではないでしょうか。

 

ちなみに、高岡達之さんが入学されたであろう1984年当時の関西学院大学法学部の偏差値は60.5だったり、現在と多少の差はあります。

ですが、当時に比べて大学の偏差値が底上げされているということは、高校も同じくということになるかと思います。

なので、現在の関西学院大学の出身高校を調べたこの予想は、ある程度の精度を持っていると言えるのではないでしょうか。

 

今回はあくまで予想です。絶対にこの高校出身だ!というものではありません。

もし新たな情報が入れば追記したいと思います。

まとめ

今回は「高岡達之の出身高校はどこ?大阪の学校?ミヤネ屋&tenコメンテーター」と題してまとめていきましたがいかがでしたでしょうか。

どの高校出身だったとしても、名門と呼ばれるような頭の良い高校ばかりですね。

やはりタカオカ目線と言うだけあって頭が良さそうです。

最後までお読みいただきありがとうございます。

【関連記事】

高岡達之コメンテーターの発言が偉そうでやばい?内容の評価は賛否?

高岡達之の腕時計ブランドや値段は?超高級モデルで数百万円?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください