音楽

すとめもNext当落!倍率がやばい!すとぷりライブ2020名古屋

ついにこの日がやってきました!

2019年12月19日(木)

すとろべりーぷりんすの名古屋ワンマンライブ『すとろべりーめもりーVol.Next!!』の当落結果発表日ですね!

人気ユニットのワンマンライブとあって、そのチケット当選倍率は高いこと必至です。

そんなナゴヤドームライブの当選落選結果はどうなったのでしょうか?

今回は「すとめもNext当落!倍率がやばい!すとぷりライブ2020名古屋」と題して、まとめていきたいと思います!

すとめもNext(すとぷりライブ2020名古屋)当落結果とチケット当選倍率は?

【当落発表】2019年12月19日(木)13:00〜

では気になる当落結果について、申し込みをした方達の生の声を見てみましょう!

当落結果

当選落選の結果発表前はやはりみなさんドキドキの様子でしたね!

当選祈願をする方や、当選して幸せな時間を共有したいという方など、様々な方がいました。

そして13時になり当落結果が発表されると、一喜一憂するツイートが多く見られました。

もしも当選して遠方からの参戦になった方は、今のうちからホテルの予約もしておく方が賢明ですね!割引クーポンも豊富な楽天トラベルがオススメです!

チケット当選倍率

では、気になるチケット当選倍率について見ていきましょう!

当選倍率は応募数÷収容人数で求めることができます。

 

まず応募数を考えます。

今回はすとぷりのYouTubeチャンネルの登録者数629,000人を参考にします。

 

まずこのうち、名古屋周辺に在住しているファンの数を求めます。

【日本の人口の割合】
北海道:4%
東北:7%
関東:34%
中部:17%
近畿:18%
中国:6%
四国:3%
九州:11%

日本の人口の割合は上記の通りなので、名古屋周辺に在住しているファンの数は、629,000人の17%である、106,930人。

つぎに他府県から参戦するファンの数を約20%と仮定すると125,800人。

これらを合計すると232,730人。

全員が2枚ずつチケットの応募をしたとすると、応募総数は465,460となります。

 

次に収容人数です。

ナゴヤドームの収容人数は49,000人

 

よって、今回のすとめもNextのチケット当選倍率は約9.5倍となります。(なかなかの高倍率。。)

465,460÷49,000=9.49…

確率にすると、約10.5%ですね!

だいたい10人に1人が当選するといった感じです。

 

ちなみに全員が応募最大数の4枚で応募した場合…

当選倍率はさらに2倍になり、約19倍。確率にして、約5.2%となります。

 

つまり今回のすとねくのチケット当選倍率は

約9.5倍〜約19倍(確率にして、約10.5%〜約5.2%)

となります。

 

さすがは人気の高いすとろべりーぷりんす、しかもワンマンライブとあって、かなりの高倍率になっていますね。

このライブチケットが当選した方は本当に強運の持ち主と言えそうです。

すとねく当落まとめ

今回は「すとめもNext当落!倍率がやばい!すとぷりライブ2020名古屋」と題して、まとめていきましたがいかがでしたでしょうか?

1人でも多くのすとぷりすなーの方がこのライブに行けることを願っています。

最後までお読みいただきありがとうございます!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください