アイドル

嵐のYouTubeLive録画方法は?リアタイできない人必見!

2019年11月3日(日)の午前11時30分から、嵐がYouTubeLiveを行うことが発表されました!

すごいですね!

11月3日といえば嵐のデビュー日!

この日はまさに、デビューから20周年の記念すべき日です。

 

先日公式ユーチューブチャンネルが開設されたかと思ったら今度はライブ配信…

嵐はどこまで我々を驚かせてくれるのでしょうか。

しかも放送中に”何か”が起きるという意味深な発表も!

これは見ない手はないですよね!

ただ、日曜日とはいえ、お昼間の11時30分という時間帯。

リアルタイムで観られない。。

という方も多く見受けられます。

そこで今回は「嵐のYouTubeLive録画方法は?リアタイできない人必見!」と題して、リアルタイムで配信を観られない方が、後で見る方法をまとめていきたいと思います!

嵐結成20周年の軌跡とファンの反応まとめ!画像と動画で振り返る20191999年9月15日(ハワイ時間)、嵐は結成されました。 日本では9月16日ということになります。 ちなみに日本時間の199...

ARASHIのYouTubeLive

それは突如発表されました。

何かが起きるというのがかなり意味深ですよね。

一部ファンの間では「来年のライブ発表では?」などとつぶやかれています。

ではさっそく、そのYouTubeの録画方法について見ていきましょう!

ARASHIのYouTubeLive録画方法

まず大前提としてYouTubeライブは、その動画を残すかどうかを配信者が決定できます。

アーカイブってやつですね。

そのアーカイブに残してくれれば、ぼくたちは録画などの必要もなくリアルタイムでなくても今回の嵐のYouTubeライブを見ることができます。

ただ、先ほども言いましたが、それは配信者が決定するので、動画を残さない、もしくは非公開にされた時点で見ることはできなくなってしまいます。

そこで、録画です。

録画さえしておけばそういった設定に関係なく後からゆっくり視聴することが可能です。

では録画方法をみていきましょう!

PCの場合

PCの場合はPC画面録画フリーソフトであるFilmoraScrnがおすすめです!

無料で使うことができますし、録画時間の制限がありません。

なので配信が長時間になった場合でも十分に対応できます。

ただし、無料版ではFilmoraScrnのロゴ透かしが入ります。

気になる方は有料版にするか、次のスマホでの録画を検討してみてください。

スマホ(Android)の場合

スマホ(Android)の場合は画面録画アプリをダウンロードする必要があります。

オススメは「AZスクリーンレコーダー」です。

とても簡単なのでGooglePlayからダウンロードしてみてください。

スマホ(iPhone)の場合

スマホ(iPhone)の場合は標準的に画面録画の機能が備わってますのでアプリのダウンロードなどは必要ありません。

設定→コントロールセンター→コントロールをカスタマイズ

で、「画面収録」を追加すればいいだけ。

追加後、液晶の画面外下からスワイプすれば各ボタンが現れるので「◉」こんなマークのボタンを押せば画面録画が開始されます。

違法じゃないの?著作権とか大丈夫?

ちなみに、違法じゃないのか?

という疑問があったのでまとめておきます。

 

YouTube動画のダウンロードはYouTubeの利用規約にあるとおり違反になります。

5.お客様によるサイト上のコンテンツの使用
B.本コンテンツは、「現状有姿」でお客様に提供されています。お客様は、本コンテンツに、本サービスの機能により意図されており本サービス条件により認めら れている限度で、参考目的での個人的な利用のためにのみアクセスすることができます。お客様は、「ダウンロード」または同様のリンクが本コンテンツについ て本サービス上でYouTubeにより表示されている場合を除き、いかなる本コンテンツもダウンロードしてはなりません。

引用:YouTube利用規約

ただし、下記「責任の限定」にあるとおり、これはアメリカ合衆国内における場合に限定されるということです。

10.責任の限定
本サービスは、YouTubeにより、その米国における設備から管理及び提供されています。YouTubeは、本サービスがその他の地域での利用について 適切又は利用可能であることにつき何ら表明いたしません。他の法域から本サービスにアクセスする又はこれを利用する者は、自己の意志で行うものであり、適用のある現地の法を遵守することにつき責任を負うものとします。

引用:YouTuber利用規約

「現地の法を遵守」とあります。

つまり日本国内においては日本の法律に従ってくださいとのこと。

ここでの日本の法律とは「著作権法」になりますが、著作権法によると、私的使用のための複製(第30条)ならば違法ではないとされています。

よって今回のYouTubeライブも、自分で見る分には録画しても問題ないということです。

まとめ

今回は「嵐のYouTubeLive録画方法は?リアタイできない人必見!」と題してまとめていきましたがいかがでしたでしょうか?

後2日ですが待ち遠しいですね!

では今回はこの辺で。

最後までお読みいただきありがとうございます!

嵐結成20周年の軌跡とファンの反応まとめ!画像と動画で振り返る20191999年9月15日(ハワイ時間)、嵐は結成されました。 日本では9月16日ということになります。 ちなみに日本時間の199...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください