イベント

嵐andmoreのチケット当選倍率は?当落発表はいつ?アンケート結果も!

ARASHI Anniversary Tour 5×20のand more、いわゆる追加公演の申し込み期間がついに2019年2月8日金曜日の17時に終了となります。

あとは当選することを祈るだけ。

とは言うものの、やはりその当落結果が気になって仕方ありませんよね?

そんな状態の今、自分が選んだ会場の当選倍率を知ることができれば、良くも悪くも少しはスッキリすると思いませんか?

そこで今回はそんなモヤモヤ、ソワソワした気持ちを少しでも落ち着かせるため、アンケート結果も交えながら、ARASHI Anniversary Tour 5×20の追加公演(and more)のチケット当選倍率を調査していきたいと思います!

【こちらの記事もどうぞ!】

第4希望の札幌当選者が自己中すぎる!キャンセルで落選者から非難の嵐!嵐5×20and more公演の当落発表が3月1日にありました。 その内容がまた物議を醸しています。 というのも、第4希望で...
嵐andmoreのセトリやグッズを予想!プレ販売は?座席も気になる!ARASHI Anniversary Tour 5×20のand more公演のチケット申し込みも終了した今日このごろ、みなさんいかがお...
嵐andmore同行者も本人確認あり?転売で買える?申し込み詳細は!活動休止を発表した嵐のコンサートツアー「5×20」 そのand more(追加公演)が4月13日(土)からスタートします。 ...
大野智は才能の塊で今後の活動は芸術家?アート作品の評価や評判は!大野智さんといえばジャニーズの中でも「歌・ダンス・演技」の技術がトップクラスなことで有名ですよね! 「歌・ダンス・演技」というのは...
えもしさんの嵐の絵が素敵!ツイッターで話題の有名人!作品と感想まとめ『えもし』さんという方をご存知ですか? インターネットで 嵐 と入れると、予測変換に「嵐 えもし」という字が出てきます。 実...

こちらは【嵐の経済効果はZOZO前澤社長の買い物1050年分!?】みたいな内容で、正直けっこう面白いです!

嵐活動休止の経済効果や損失は?年間金額の試算結果がやばい!嵐の活動休止が発表されてから、連日さまざまな報道がなされていますね! そんな中でも興味深いのが、「嵐活動休止による経済効果や損失の...
嵐活動休止の海外の反応は?韓国や中国ファンの感想やコメントも!2019年1月27日に活動休止を発表した嵐。 このニュースは日本中にひっくり返るほどの衝撃を与えました。 しかし、ご存知の通...
嵐活動休止の理由や復帰はいつ?原因や経緯は不仲?真相は!超衝撃的なニュースが飛び込んできました! あの、国民的超スーパーアイドル「嵐」が活動休止を発表しました!!! 2020年12...

嵐ライブ「5×20」追加公演(and more)の日程と会場情報

ではまず、「5×20」and moreの日程と会場の情報をまとめます。

全国5ヶ所32公演という、本公演の18公演を上回る多さです。笑

愛知県(中部):ナゴヤドーム
4/13(土)
4/14(日)

東京都(関東):東京ドーム
4/18(木)
4/19(金)
4/20(土)

福岡県(九州):福岡ヤフオク!ドーム
4/28(日)
4/29(月・祝)

北海道(北海道):札幌ドーム
5/17(金)
5/18(土)
5/19(日)

大阪府(近畿):京セラドーム大阪
8/30(金)
8/31(土)
9/1(日)

東京都(関東):東京ドーム
10/30(水)
10/31(木)

北海道(北海道):札幌ドーム
11/14(木)
11/15(金)
11/16(土)

大阪府(近畿):京セラドーム大阪
11/21(木)
11/22(金)
11/23(土・祝)

東京都(関東):東京ドーム
11/29(金)
11/30(土)
12/1(日)

福岡県(九州):福岡ヤフオク!ドーム
12/6(金)
12/7(土)
12/8(日)

愛知県(中部):ナゴヤドーム
12/13(金)
12/14(土)
12/15(日)

東京都(関東):東京ドーム
12/24(火)
12/25(水)

金土日が多めで、ちらほらと平日が混ざっている感じですね!

曜日ごとにも倍率は変わってきて、過去のデータからみても次のように当選倍率は変わります。

月火水木<

「当日も休みかつ翌日も休み」という人が多い土曜日が一番倍率が高く、次に休みの人が多い日曜日が二番目、「翌日が休み」という人が多い金曜日が三番目で、月〜木は「ド平日」というくくりでほぼ同率となり一番倍率は低いです。

それを考えると、平日に休みを取れるという方は平日(月〜木)が狙い目ですね!

 

上の日程表でいうと、何も色がついていない黒文字の日が狙い目となります!

特に狙い目が、4/18(木)の東京ドーム公演ですね!

東京ドームでの公演は、本当に最後の最後12月25日の公演が一番人気ですので、他の日程の希望者が少なくなり、しかも4/18(木)はド平日ということで倍率が低くなりそうです!こちらを希望日にした方はけっこう期待してもいいかも?

嵐ライブ「5×20」and moreのチケット当選倍率は?

嵐のファンクラブ会員数は約280万人(2019/02/07現在)と言われています。

活動休止発表前は約240万人でしたが、それから40万人も増えていることに驚きです。

そして、当選倍率を計算するためにはこの会員数を使うのですが、当選には活動休止発表前の約240万人が優先されるということなので、今回はこの240万人をベースに計算を進めていこうと思います。

活動休止発表後に会員になられた方は、これから算出される結果より少し倍率が高くなると思っていただければいいかと思います。

 

倍率は「応募数÷収容人数」で求めることができます。

 

まず、応募数から考えます。

240万人のうちの80%にあたる192万人が今回の「5×20」and moreに応募すると仮定します。

 

今回のライブは参戦する人全員がファンクラブ会員でないといけません。

そしてファンクラブ会員1名義に対して申し込みできるのは2枚まで。

かつ、代表者として申し込めるのは1回まで。

同行者としても申し込めるのは1回までとなっています。

つまり、2人1組になって代表者と同行者を入れ替えたパターンで応募するのが最大となります。

 

ということは192万人の会員数に対しての応募数は

1920000×2=3840000

この3840000が全体の応募総数となります。

3840000をもとに、各会場の応募数を日本の各地方の人口の割合から求めます。

日本の人口の割合
北海道:4%
東北:7%
関東:34%
中部:17%
近畿:18%
中国:6%
四国:3%
九州:11%

※会場の関係から、東北の7%は北海道の4%に、中国の6%は九州の11%に、四国の3%は近畿の18%に合わせて計算します。

札幌ドーム(北海道)の応募数:3840000×11%=422400
東京ドーム(関東)の応募数:3840000×34%=1305600
ナゴヤドーム(中部)の応募数:3840000×17%=652800
京セラドーム大阪(近畿)の応募数:3840000×21%=806400
福岡ヤフオク!ドーム(九州)の応募数:3840000×17%=652800

 

次に、収容人数です。

まず、各会場の収容人数×公演数から、各会場の総収容人数を割り出します。

札幌ドーム:53000×6=318000人
東京ドーム:55000×10=550000人
ナゴヤドーム:40000×5=200000人
京セラドーム大阪:45000×6=270000人
福岡ヤフオク!ドーム:35000×5=175000人

 

応募数÷収容人数=倍率となるので各会場の倍率は次の通りです。

札幌ドーム:応募数422400÷収容人数3180001.33倍
東京ドーム:応募数1305600÷収容人数5500002.37倍
ナゴヤドーム:応募数652800÷収容人数2000003.26倍
京セラドーム大阪:応募数806400÷収容人数2700002.99倍
福岡ヤフオク!ドーム:応募数652800÷収容人数1750003.73倍

札幌がやや低めとなっているので、札幌公演に応募した方は期待できそうですね!

 

アンケート結果をもとにした日程ごとの倍率!

では各日程ごとの倍率を、「どの日程に応募したか?」というアンケート結果をもとに見ていきましょう!
※全体の応募総数3840000に対するパーセンテージです。

各日程の応募数を算出し、それぞれの会場の収容人数で割れば、各日程の倍率が出ます。

各日程の応募数÷それぞれの会場の収容人数=各日程の倍率

 

札幌ドーム:収容人数53000人

出典:Gyazo

【各日程の応募数】
5/18(土):3840000×0.023=88320
11/16(土):3840000×0.021=80604
5/19(日):3840000×0.0174=66816
5/17(金):3840000×0.0172=66048
11/14(木):3840000×0.0134=51456
11/15(金):3840000×0.0091=34944

札幌ドームは収容人数が53000人なので、各日程の倍率は次の通りです。

5/18(土):88320÷53000=1.67倍
11/16(土):80604÷53000=1.52倍
5/19(日):66816÷53000=1.26
5/17(金):66048÷53000=1.25
11/14(木):51456÷53000=0.97
11/15(金):34944÷53000=0.66

 

東京ドーム:収容人数55000人

出典:Gyazo

【各日程の応募数】
12/25(水):3840000×0.1148=440832
4/20(土):3840000×0.0502=192768
12/24(火):3840000×0.0469=180096
11/30(土):3840000×0.0414=158976
10/30(水):3840000×0.0412=158208
4/18(木):3840000×0.0356=136704
11/29(金):3840000×0.0248=95232
12/1(日):3840000×0.024=92160
10/31(木):3840000×0.0232=89088
4/19(金):3840000×0.0213=81792

東京ドームは収容人数が55000人なので、各日程の倍率は次の通りです。

12/25(水):440832÷55000=8.32倍
4/20(土):192768÷55000=3.64倍
12/24(火):180096÷55000=3.40倍
11/30(土):158976÷55000=3.00倍
10/30(水):158208÷55000=2.99倍
4/18(木):136704÷55000=2.58倍
11/29(金):95232÷55000=1.80倍
12/1(日):92160÷55000=1.74倍
10/31(木):89088÷55000=1.68倍
4/19(金):81792÷55000=1.54倍

 

ナゴヤドーム:収容人数40000人

出典:Gyazo

【各日程の応募数】
4/13(土):3840000×0.0471=180864
4/14(日):3840000×0.0302=115968
12/15(日):3840000×0.0232=89088
12/14(土):3840000×0.0216=82944
12/13(金):3840000×0.018=69120

ナゴヤドームは収容人数が40000人なので、各日程の倍率は次の通りです。

4/13(土):180864÷40000=3.41倍
4/14(日):115968÷40000=2.19倍
12/15(日):89088÷40000=1.68倍
12/14(土):82944÷40000=1.56倍
12/13(金):69120÷40000=1.30倍

 

京セラドーム大阪:収容人数45000人

出典:Gyazo

【各日程の応募数】
8/30(金):3840000×0.0678=260352
11/23(土・祝):3840000×0.0389=149376
8/31(土):3840000×0.035=134400
9/1(日):3840000×0.029=111360
11/21(木):3840000×0.0286=109824
11/22(金):3840000×0.0144=55296

京セラドーム大阪は収容人数が45000人なので、各日程の倍率は次の通りです。

8/30(金):260352÷45000=4.91倍
11/23(土・祝):149376÷45000=2.82倍
8/31(土):134400÷45000=2.54倍
9/1(日):111360÷45000=2.10倍
11/21(木):109824÷45000=2.07倍
11/22(金):55296÷45000=1.04倍

 

福岡ヤフオク!ドーム:収容人数35000人

出典:Gyazo

【各日程の応募数】
4/28(日):3840000×0.0383=147072
4/29(月・祝):3840000×0.0327=125568
12/7(土):3840000×0.0197=75648
12/8(日):3840000×0.0194=74496
12/6(金):3840000×0.0132=50688

福岡ヤフオク!ドームは収容人数が35000人なので、各日程の倍率は次の通りです。

4/28(日):147072÷35000=2.77
4/29(月・祝):125568÷35000=2.37
12/7(土):75648÷35000=1.43
12/8(日):74496÷35000=1.41
12/6(金):50688÷35000=0.96

 

やはり本当に最後の最後である、12月25日の東京ドームは8.32倍と、1番の倍率となっていますね!

逆に、札幌ドームの11月14日と15日、福岡ヤフオク!ドームの12月6日は、それぞれ1倍を下回る結果となったので、当選が期待できるかもしれませんね!

当落発表はいつ?

では、気になる当選落選の発表はいつなのか、まとめておきます。

今回の当落発表は2回に分けての発表となります。

32公演分なんでアクセスの集中を避けるためでしょう。

  • 1回目:3月1日(金)〜 会員番号【末尾0〜4】
  • 2回目:3月13日(水)〜 会員番号【末尾5〜9】

最初の発表まで約一ヶ月、ドキドキですね!

3月1日追記 「嵐当選」「嵐落選」がトレンドに

最初の運命の日である3月1日を迎え、ツイッターなどのSNS上では「嵐当選」と「嵐落選」がトレンドとなっています。

歓喜に沸く当選者と、肩を落とす落選者、両極端な様子が伺えます。

嵐落選

嵐当選

3月13日追記 当選落選が再びトレンドに。今回は第4希望の札幌当選でも喜びの声が多い印象

会員番号【末尾5〜9】の方の当落発表が3月13日に始まり、ツイッターでは再び「嵐当選」「嵐落選」がトレンドになっています。

そして前回「第4希望のいつでもどこでもいい」で札幌に振り分けられた人が不満を言って、他のファンから叩かれるというようなことがありましたが、今回はそういった人は少し少なくなった印象です。

まぁそれでもいるにはいますが…

第4希望の札幌当選者が自己中すぎる!キャンセルで落選者から非難の嵐!嵐5×20and more公演の当落発表が3月1日にありました。 その内容がまた物議を醸しています。 というのも、第4希望で...

まとめ

今回は、「嵐andmoreのチケット当選倍率は?当落発表はいつ?アンケート結果も!」ということについて書いていきましたが、いかがでしたでしょうか?

自分が申し込んだ日程の倍率が高かった方も低かった方も、こちらはあくまでも参考程度に見ていただけたら幸いです。

泣いても笑ってもあとは祈るのみ!

結果発表までドキドキしますが、それすらも嵐が用意してくれたエンターテインメントだと思って楽しんでみるのもいいのではないでしょうか!

最後までお読みいただきありがとうございます!

【関連記事】

第4希望の札幌当選者が自己中すぎる!キャンセルで落選者から非難の嵐!嵐5×20and more公演の当落発表が3月1日にありました。 その内容がまた物議を醸しています。 というのも、第4希望で...
嵐andmoreのセトリやグッズを予想!プレ販売は?座席も気になる!ARASHI Anniversary Tour 5×20のand more公演のチケット申し込みも終了した今日このごろ、みなさんいかがお...
嵐andmore同行者も本人確認あり?転売で買える?申し込み詳細は!活動休止を発表した嵐のコンサートツアー「5×20」 そのand more(追加公演)が4月13日(土)からスタートします。 ...
大野智は才能の塊で今後の活動は芸術家?アート作品の評価や評判は!大野智さんといえばジャニーズの中でも「歌・ダンス・演技」の技術がトップクラスなことで有名ですよね! 「歌・ダンス・演技」というのは...
えもしさんの嵐の絵が素敵!ツイッターで話題の有名人!作品と感想まとめ『えもし』さんという方をご存知ですか? インターネットで 嵐 と入れると、予測変換に「嵐 えもし」という字が出てきます。 実...

こちらは【嵐の経済効果はZOZO前澤社長の買い物1050年分!?】みたいな内容で、正直けっこう面白いです!

嵐活動休止の経済効果や損失は?年間金額の試算結果がやばい!嵐の活動休止が発表されてから、連日さまざまな報道がなされていますね! そんな中でも興味深いのが、「嵐活動休止による経済効果や損失の...
嵐活動休止の海外の反応は?韓国や中国ファンの感想やコメントも!2019年1月27日に活動休止を発表した嵐。 このニュースは日本中にひっくり返るほどの衝撃を与えました。 しかし、ご存知の通...
嵐活動休止の理由や復帰はいつ?原因や経緯は不仲?真相は!超衝撃的なニュースが飛び込んできました! あの、国民的超スーパーアイドル「嵐」が活動休止を発表しました!!! 2020年12...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください