嵐256の本当の意味。多くの予想から1つに絞りました【嵐コール考察】

嵐のインスタグラムに投稿された「256」というカウント動画についての考察合戦がされていますね。

様々な憶測が飛び交っていますが、一体本当の意味はなんなのでしょうか?

そこで今回は、多く出ている考察を「さらに考察」し、1つに絞りました。

飛び交っている考察まとめ

まずは現在出ている予想を整理しておきます。

  • 5×20円盤化 説
  • 256日後に何かある 説
  • 2月5日6時に何かを発表 説
  • 256時間後 説

ではひとつずつ、信憑性があるかどうかを見ていきましょう。

5×20円盤(DVD)化 256万人 説

まずこちらの円盤化説ですが、これはライブツアー5×20の動員数237万人と、ライブビューイング19万人を足すと、256万人になるから、このツアーのDVDの発売予告では?というものですよね。

でも、これは無いと思います。

と言うのも、5×20に関しては2019年12月23日に行われた「ARASHI SPECIAL SHOOTING」という、このツアー映像の撮影のためのコンサートがありましたよね?

つまり、円盤化することは事実としてもう分かっているんです。

その上であんなに派手な演出をするでしょうか?

動画の最後に「〇〇 February 2020」という、ぼかしが入ったカットがありましたが、この〇〇に日付が入るとして、2020年2月〇〇日に5×20のDVD発売!という発表だと、あまりにもパンチが弱い気がします。

256日後に何かある 説

こちらは256日後になにかあるのでは?という説ですね。

例えば、256日後である2020年10月16日or17日に5大ドームライブツアーを開催するのでは?

というようなものです。

はっきり言ってこれも無いです。

これだと256という数字の意味がめちゃくちゃ薄いですよね。

10月17日に開催が決定していたとして、なぜ今日インスタで発表?

もしこの説だとして、インスタ投稿までの流れはこんな感じでしょう。

「10月17日に開催で、今日が2月4日だから…え〜っと、256日か」よしじゃあその数字入れた動画作ってアップしよう。

…そんな適当なことがあるでしょうか?笑

これだと256という数字自体に意味はほぼありません。

この動画はもっと綿密に練られたように感じませんか?

2月5日6時に何かを発表 説

これも無いです。

256日後と同じく、数字自体の意味が薄いですし、それなら最後のぼかし部分の意味が本当にわからなくなります。(ぼかし部分は「日付」と予想。それについては後述します)

256時間後 説

これはけっこうアリかも?

と思っています。

なんで?256日後、2月5日6時と同じで、数字自体にあんまり意味ないじゃん!と思いましたか?

でも実は256には二つ意味があるとしたら?…

256には二重の意味がある?

ここまで見てきて256には二重の意味があるのではないか?と思いました。

  • 256という数字自体がもつ意味
  • ぼかし部分のヒント

というものです。

 

まず先に、ぼかしの部分について考えます。

ここにはほぼ間違いなく日付を表す数字が入ると思います。

「〇〇 February 2020」という並びから、英語での表記「日→月→年」というものが想像できるからです。

日付の英語表記にはアメリカ式とイギリス式があって、

アメリカ式は「月→日→年」

イギリス式は「日→月→年」

という順番の違いがあります。

ということは、今回はイギリス式ということです。

おそらく「アメリカ」か「イギリス」か?という部分に意味はあまり無いとは思います。

単純に「February 〇〇 2020」とするより「〇〇 February 2020」とした方が、見栄え的に良かったから。という程度でしょう。

 

ということから、ぼかし部分には日付が入ると予想。

そしてその数字は「14」です。

ここで256時間後説です。

インスタの投稿があった2月4日の256時間後、つまり2月14日の「14」です。

2月5日6時説だと、ぼかし部分に入れるなら「5日6時」となり、ぼかしの範囲的に納まりきらないので256時間後説が有力かと思います。

 

そして256という数字自体が持つ意味は松丸亮吾さんの説が濃厚かと思われます。

こういう、ファンに期待を抱かせるような演出をする時って、あんまり複雑にしすぎるとネタバレした時の感動が薄れてしまいますからね。

それはわからんわ〜というオチより、

うーわ!なるほど!そういうことだったのかー!ってなる方が、盛り上がりますからね。

本当の意味はなに?

以上のことから、本当の意味は

256時間後の2月14日に、256ヶ月間の思いがこもった集大成のようなものが発表される。

これがぼくの予想です。

嵐結成20周年の軌跡とファンの反応まとめ!画像と動画で振り返る20191999年9月15日(ハワイ時間)、嵐は結成されました。 日本では9月16日ということになります。 ちなみに日本時間の199...
嵐活動休止の経済効果や損失は?年間金額の試算結果がやばい!嵐の活動休止が発表されてから、連日さまざまな報道がなされていますね! そんな中でも興味深いのが、「嵐活動休止による経済効果や損失の...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください