音楽

ドリフェス2019チケット当選倍率や確率は?先行や一般販売の日程も!

今年もドリフェスこと『テレビ朝日ドリームフェスティバル2019』の開催が決定したことが、8月12日に発表されました!

ドリームフェスティバルは2011年から毎年秋に開催されており、今年で9回目!

毎年超豪華なアーティストたちを迎え、数日間にわたって開催されています。

今年2019年はテレビ朝日の開局60周年イベントということで、10月12日、13日、14日に幕張メッセ国際展示場9、10、11ホールでの開催が決定。

と同時に、第1弾出演アーティストも発表され、盛り上がりを見せています。

そんな豪華な、まさに「お祭り」なこの音楽ライブ。

チケットの倍率や当選する確率が気になりますよね?

そこで今回は「ドリフェス2019チケット当選倍率や確率は?先行や一般販売の日程も!」と題して、情報をまとめていきたいと思います!

Upd8のチケット当選倍率は?全47都道府県算出!当落発表の日程も関ジャニ∞の47都道府県ツアーの詳細が発表されましたね! ツアータイトルは、ずばり『Upd8(アップデート)』 「最新のもの...
ドリフェス(関ジャム)のチケット申し込み方法!先行受付の日程も!先日、錦戸亮さんの9月末でのジャニーズ事務所退所が報じられた関ジャニ∞ そんな彼らが5人新体制での初ステージを音楽フェス「ドリーム...

【テレビ朝日ドリームフェスティバル2019】開催日時と場所、出演アーティストは?

ではまず、ドリフェス2019の基本情報についてまとめておきたいと思います。

【イベント名】
テレビ朝日開局60周年記念 テレビ朝日ドリームフェスティバル2019

【開催日時】
2019年10月12日(土)、13日(日)、14日(月・祝) 開場 14:00 / 開演 15:00

【場所】
幕張メッセ 国際展示場9、10、11ホール

【チケット料金】
全席指定:11,000円(税込)

【出演アーティスト】
10月12日(土)『関ジャムFES』
関ジャニ∞ / 打首獄門同好会 清塚信也×NAOTO / ゴスペラーズ / 東京スカパラダイスオーケストラ / Perfume 全6組

10月13日(日)
きゃりーぱみゅぱみゅ / ジェジュン / GENERATIONS from EXILE TRIBE / FANTASTICS from EXILE TRIBE / BOYS AND MEN / モーニング娘。’19 and more

10月14日(月・祝)
YOSHIKI / THE ORAL CIGARETTES / GLAY / ゴールデンボンバー / SCANDAL / LUNA SEA and more

今年は3日間ですね!

過去には2日間の年もあったので嬉しい限りです!

うまくバラけてくれれば当選確率も上がりますしね!

ちなみにTHE ORAL CIGARETTESは2017年、2018年に続き、3年連続の出演となりました。

オーラルファンの方はたまらないでしょうね!

チケット当選倍率や確率は?先行や一般販売の日程も!

ではドリフェス2019のチケット当選倍率や確率はどのような感じなのでしょうか。

まず、現段階で決まっているチケット販売の日程を書いておきます。

【チケット料金】
全席指定:11,000円(税込)

【最速オフィシャル先行受付(抽選)】
8月12日(月・祝)午前4:55〜8月21日(水)23:59まで

【一般販売】
9月23日(月・祝)10:00~

ドリフェスはこの日程以外にも段階的にチケットの販売を行うようです。

10月上旬を目安にチケットぴあCloak内でリセールを行うことがすでに発表されています。

※リセールに出品する側の方は、紙チケットに発券してしまうとリセール機能を利用できなくなるとのことですので、ご注意ください。

 

では、チケット当選倍率や確率はどうなっているのでしょうか?

当選倍率は応募総数÷収容人数で求めることができます。

しかし現状、応募総数がどれくらいになるのかが予測できないのでなんとも言えない状況です。

(下に10月12日『関ジャムFES』の倍率の追記あり)

そこで、各アーティストの単独ライブの倍率を見てみると、GENERATIONS from EXILE TRIBEはドームツアーで当選倍率だいたい3倍ほど。

モーニング娘。’19も地方公演は比較的取りやすいみたいですが、東京、大阪はかなりの倍率だそうです。

GRAYも今年5〜6月に開催された全国ホールツアーでは約3倍ほどの当選倍率。

LUNA SEAも今年の結成30周年ライブでは3〜4倍ほどの倍率だったということです。

これだけのアーティストたちが一堂に集結するわけなので、とてつもない倍率になりそうですね!

 

ちなみに会場である幕張メッセ 国際展示場9、10、11ホールの収容人数はだいたい15,000人ほどです。

ドームなんかに比べると半分以下しかないキャパシティです。

出典:幕張メッセ|国際展示場9-11ホール

もちろん各ファンの中に、「単独じゃないなら行かない」という方も中にはいらっしゃるでしょうが、それでも高倍率低確率は避けられないでしょう。

 

だからといって行動しないのではなく、それでも諦めずに応募した人にだけ当選の女神は微笑むと思いますよ!

チケット購入はこちら

 

ちなみにぼくの考えとしては「単独じゃないなら行かない」のではなく、「逆に新しい発見(お!このアーティストも結構いいね!っていう感じ)があるかもしれないから楽しそう」という感じです。

ぼくみたいな人がいればいるほど倍率は高くなっていきそうですね。笑

 

追記 初日10月12日『関ジャムFES』のチケット当選倍率

この日は関ジャニ∞が出演する『関ジャムFES』が開催されることが決定しましました。

しかもコラボアーティストとして、

打首獄門同好会 / 清塚信也 / NAOTO / ゴスペラーズ / 東京スカパラダイスオーケストラ / Perfume

という錚々たるメンバーも出演されます。

こうなると応募総数がとんでもないことになる予想がつきます。

ただ、今回はあくまでも『関ジャムFES』と題されているため、この10月12日の応募者はほぼほぼ関ジャニ∞のファン、eighterに絞られるのではないでしょうか。

そこで、今回は応募者をeighterのみだと仮定して、この日のチケット当選倍率を計算していきたいと思います。

 

まず、応募総数を考えます。

参考値として、現在の関ジャニ∞のファンクラブ会員数を見てみると、663,000人です。

そのうち関東地方に住んでいるのは日本の人口の割合から34%の225,420人。

このうちの8割の方が応募したとして180,336人

 

しかしこれを総数とするのはまだ早く、他府県からの参戦も十分にありえます。

他府県からの参戦者数をファンクラブ会員のうち1割とすると66,300人

 

さらに、今回はファンクラブ限定ではなく一般の方も応募できますよね。

一般の方で地方から参戦するというのはないと考えると、関東地方の人口は43,500,000人。

少なく見積もって、そのうちの0.0001%である4350人がeighterではないけど参戦してみたいと応募する一般の方の数だとします。

 

これらを合計すると、180,336人+66,300人+4350人=250,986人

250,986が応募総数となります。

 

収容人数は先ほども申し上げた通り、15,000人ほどです。

ということで、倍率は

25,986÷15,000=約16.7倍

となります。

 

しかもこれはコラボアーティストのファンの方の参戦を考慮していない数です。

となると、実際はもう少し高い倍率になるかもしれませんね。

まとめ

今回は「ドリフェス2019チケット当選倍率や確率は?先行や一般販売の日程も!」と題して書いていきましたがいかがでしたでしょうか?

非常に当選確率は低くなりそうですが、それで当選すれば喜びもひとしおですよね!

諦めずに応募してみてはいかがでしょうか?

最後までお読みいただきありがとうございます!

Upd8のチケット当選倍率は?全47都道府県算出!当落発表の日程も関ジャニ∞の47都道府県ツアーの詳細が発表されましたね! ツアータイトルは、ずばり『Upd8(アップデート)』 「最新のもの...
ドリフェス(関ジャム)のチケット申し込み方法!先行受付の日程も!先日、錦戸亮さんの9月末でのジャニーズ事務所退所が報じられた関ジャニ∞ そんな彼らが5人新体制での初ステージを音楽フェス「ドリーム...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください