甲子園

誉の応援歌がすごい!外崎や矢野の歌!東邦と小牧工業のブラバンも!

ついに2019年8月6日(火)第101回目の甲子園が開幕しました!

開幕戦は「八戸学院光星(青森)vs誉(愛知)」

愛知県代表の誉高校は甲子園初出場。

そして選手宣誓もこの誉高校の主将、林山侑樹選手が行いました。

そんな誉高校のアルプススタンドからの応援がすごい!と話題になっています。

それもそのはず、プロ野球選手の応援歌が使われていたからです。

そこで今回は「誉の応援がすごい!外崎や矢野の歌!東邦と小牧工業のブラバンも!」と題してまとめていきたいと思います!

ビデオ判定を甲子園に導入しない理由が古い!藤蔭ファールチップ誤審!2019年8月8日(木)第101回全国高校野球選手権大会3日目。 第2試合の明徳義塾(高知)vs藤蔭(大分)の8回裏、大きな誤審が...

誉の応援がすごい!外崎や矢野の歌!

まず誉高校の3番沢野聖悠選手の応援歌が、埼玉西武ライオンズ所属のトノこと外崎修汰(とのさき しゅうた)選手の応援歌でした。

こちらが外崎修汰選手の応援歌。

とても奮い立たされるいい応援歌ですね!

誉高校の沢野聖悠選手は外崎選手のファンなのでしょうか?

 

ネット上では「八戸ならわかるけどなぜ誉が外崎の応援歌?」と話題になってます。

それもそのはず、外崎選手の出身地は八戸学院光星がある青森県だからですね!

沢野聖悠選手がこの応援歌にした理由が気になりますね!

 

そして、4番の吉田卓矢選手の応援歌もプロ野球選手のもので、こちらは現在は現役を引退されているヤノケンこと矢野謙次(やの けんじ)選手のものですね!

他にも、中村奨吾選手、伊志嶺翔大選手、井口資仁選手だったりというプロ野球選手の応援歌がふんだんに使われていて面白いですね!

東邦と小牧工業のブラバンも!

今回甲子園に初出場の誉高校には吹奏楽部がないということで、今年のセンバツの優勝校である東邦高校のブラバンと、小牧工業高校のマーチングバンド部が応援にかけつけています。

そういった学校を超えた友情もあってとても見ていて気持ちいですね!

まさに「青春」という感じです!

 

ただ、小牧工業は工業高校ということで、作業着姿での応援となっています。

少し暑そうなので、水分補給など暑さ対策はしっかりと行って欲しいですね!

まとめ

今回は「誉の応援歌がすごい!外崎や矢野の歌!東邦と小牧工業のブラバンも!」と題して書いていきましたがいかがでしたでしょうか?

高校野球はプレーはもちろん、こういった楽しみ方もできるので面白いですよね!

他の高校の応援も注目していきたいと思います!

最後までお読みいただきありがとうございます!

ビデオ判定を甲子園に導入しない理由が古い!藤蔭ファールチップ誤審!2019年8月8日(木)第101回全国高校野球選手権大会3日目。 第2試合の明徳義塾(高知)vs藤蔭(大分)の8回裏、大きな誤審が...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください