TV

たまり醤油(青空レストラン)の通販やお取り寄せは?せんべいや手羽先も

2019年3月9日(土)放送の【青空レストラン】で紹介された愛知県武豊町のたまり醤油が話題となっています。

一度食べてみたいと思った方も多いのではないでしょうか。

そこで気になってくるのは「このたまり醤油はどうすれば買えるのか?」ということだと思います。

そこで今回は、「たまり醤油(青空レストラン)の通販やお取り寄せは?せんべいや手羽先も」と題して、その購入方法や通販でお取り寄せできるのか?についてまとめていきたいと思います。

【青空レストラン】で紹介された愛知県武豊町のたまり醤油とは?

たまり醤油のもともとの起源は、鎌倉時代。

禅僧が村人に味噌の作り方を教えていたところ、味噌から醤油が染み出し、たまっていたことから「たまり醤油」と呼ばれるようになりました。

 

現在では、まず大豆を1年ほどかけて発酵させ味噌玉を作り、次にそこから染み出すもろみ液を何度もかけて熟成させていくという製法がとられています。

非常に手間暇がかかっているんですね〜。

そのため大量生産がむずかしく、スーパーなどで「たまり醤油」として売られているものは、調味料などの添加物を醤油に混ぜて味が似るように作られたものとなっています。

 

武豊町の醤油蔵は最盛期には50軒ほどありましたが、現在では南蔵商店をはじめとする6軒のみとなってしまいました。

  • 南蔵商店
  • 丸又商店
  • カクトウ醸造
  • 伊藤商店
  • 泉万醸造
  • 中定商店

そのため、この地区で作られるたまり醤油は、数少ない「本物」として大変貴重なものとなっています。

たまり醤油(青空レストラン)の通販やお取り寄せは?

通販やお取り寄せとしては、それぞれの醤油蔵で違います。

色々見てぜひ気になるものを選んでくださいね!

南蔵商店

南蔵商店は独自のオンラインショップがあります。

逆にAmazonや楽天にはありませんでした。

 

おすすめはこちらの「お試したまり3本セット

南蔵商店の代表格「つれそい」、濃厚な味わいの「わらべうた」、あっさり風味の「なじみ」の3種類がお試し価格の1000円(税込)で味わうことができます!

 

そのほかにも、「お試したまりと豆味噌セット1200円(税込)や、

贈答品としても喜ばれる「みなみぐらセット4900円(税込)

ご自宅用として、気に入った一本を買うのに最適な大瓶も各種用意されているので、一度南蔵商店のオンラインショップをのぞいてみてはいかがでしょうか。

ただ、送料がすこし高めな印象です。

北海道:1450~2000円 
北東北(青森、岩手、秋田):930~1000円
南東北(宮城、山形、福島):800~1000円
関東、信越、北陸、中部、関西:700円
中国、四国:800~1000円
九州:930円~1000円
沖縄:1400円~2000円

では、ここからはその他の醤油蔵のオススメを紹介しようと思います!

丸又商店


丸又商店 尾張のたまり 100ml

南蔵商店の「つれそい」と比べると少し塩味が強く、キレのある味です。

カクトウ醸造


合わせ味噌だれ

こちらは醤油ではありませんが、めちゃくちゃうまいです!

画像のように田楽もいいですが、ぼく個人的にはこれを使った野菜炒めが大好きです。

伊藤商店


傳右衛門たまり 720ml

甘味料、保存料等は一切入っていませんが、甘く感じるほど旨味が凝縮されています。

泉万醸造


国産丸大豆醤油 [泉万] 900ml 【泉万醸造・濃口醤油】

和食だけでなく、洋食や中華にも使える濃口醤油です。

中定商店

宝山 丸大豆たまり100ml

価格:462円(税込、送料別)

こちらは三年間醸造した豆味噌を使っており、非常に濃厚なうま味が特徴です。

武豊のたまり醤油を使ったせんべいは?

武豊のたまり醤油を使ったせんべいで有名なものは「六つ蔵せんべい」ですね!

六つ蔵せんべい 6枚入り 500円

こちらは先ほど紹介した、6つの醤油蔵のたまり醤油を使って、1枚1枚手焼きしたせんべいで、食べ比べも楽しむことができます。

手羽先は?

今回番組内で登場した手羽先の「あうん屋」はこちらです。

武豊のたまり醤油を使用した手羽先はとてもおいしそうです。

残念ながら、手羽先の通販や取り寄せはやっていないみたいなので、お近くの方はぜひお店に行って食べてみてくださいね!

 

武豊のたまり醤油を使用した手羽先はありませんでしたが、似たようなもので北海道のたまり醤油を使用した手羽元はあったので紹介しておきます!

気になる方は注文してみてくださいね!


手羽元 たまり醤油味/ザンギ 5本入り×5個

まとめ

ということで今回は「たまり醤油(青空レストラン)の通販やお取り寄せは?せんべいや手羽先も」と題して書いていきましたがいかがでしたでしょうか?

この機会に、職人が作る伝統の味をぜひ感じてください!

醤油は頻繁に使う調味料だからこそ、添加物の入っていない良いものを使いたいですね!

最後までお読みいただきありがとうございます!