芸能

西野カナが活動休止の理由は?最後のライブや復帰はいつ?旅行先も!

衝撃的なニュースが駆け巡りましたね!

あの西野カナさんが本日2019年1月8日に無期限の活動休止を発表しました。

この記事では「西野カナが活動休止の理由は?最後のライブや復帰はいつ?旅行先も!」と題して、そのニュースについて書いていこうと思います。

活動休止の理由は?

活動休止発表は自身の公式ブログで次のようにされ、その中には休止理由も書かれていました。

以下、全文。

いつも応援してくれる皆さんへ

 

2008年にデビューしてから今まで、

音楽を通してたくさんの方に出会い、大好きな音楽に囲まれて、

最高の20代を過ごすことができました。

もうすぐ、ずっと楽しみにしていた30代。

旅行が好きなので、行きたい場所もまだまだありますし、やってみたいこともたくさんあります。

 

来月のライブを終えたら一度活動を休止して、期限を決めずに色々と挑戦したいと思っています。

 

とは言っても、やっぱり私は歌が好きで、これからもきっと毎日のように歌を口ずさんでいる気がします。

またいつか皆さんの前で歌える日が来るまで、日常の中で音楽を楽しみたいと思っています。

最後に、こんな私をいつも応援してくれる皆さんに心から感謝の気持ちを伝えたいです。

 

ありがとう

 

西野カナ

なんだか感慨深い文章ですよね。

西野カナさんはその歌詞の世界観が10代、20代の女子からの共感を得て大ブレイクしました。

多忙な毎日で「世間一般的な10代、20代の女子」の生活とはかけ離れていたかもしれないのにです。

もちろん、「休みの日は普通の女の子ですよ」というところもあったかもしれません。

でも、あれだけの共感を得られる歌詞を書けるというのは、並大抵のアンテナでは到底無理だと思います。

最後のライブはいつ?

西野さんのブログにも出てきている「来月のライブ」とはいつなのでしょうか。調べました。

公式HPによると「Kana Nishino Love Collection Live 2019」というライブが以下日程で行われるということで、これが最後のライブになりそうです。

 

2019年2月1日(金) 横浜アリーナ<open 18:00 / start 19:00>

2019年2月2日(土) 横浜アリーナ<open 17:00 / start 18:00>

2019年2月3日(日) 横浜アリーナ<open 16:00 / start 17:00>

復帰はいつ?

その爆発的な売れ方は、きっと本人の想像も超えていたんでしょう。

大好きな音楽に囲まれていたとはいえ、とりあえず一旦、おつかれさまでした。

この言葉を贈りたいと思います。

 

過去に、シンガソングライターのYUI(現yui)さんも活動休止を経験されています。

YUIさんの場合、2008年の8月から2009年の6月までの、約10ヶ月でした。しかし、これは制作活動に専念するためのリフレッシュ休暇という名目でした。

その後2012年末まで活動し、再び活動休止します。これが「FLOWER FLOWER」として2013年5月に活動を再開するまで、約1年半

この時の休止理由は、制作における(他関係者との)摩擦が大きくなったこと、「YUI」というものが大きくなりすぎて限界を感じたということでした。

 

話を西野カナさんに戻すと、今回の西野さんの場合、YUIさんで言う所の「リフレッシュ休暇」にあたると思います。

YUIさんのリフレッシュ休暇も無期限だったので、ファンとしては(いつ戻ってくるのだろう…。)と不安でしたが、意外と早く戻ってきてくれました。

なので今回の西野カナさんも、10ヶ月とは言いませんが、1〜2年ほどで復帰してくれるのではないかと思っています。

旅行先はどこ?

西野さんは大の海外旅行好きで、年に一回は必ず海外旅行に行くそうです。

そのときに毎回テーマを決めて行くそうで、2017年に自身の中で流行っていたのは「ビーチ、街並み、世界遺産」だそう。

その3つを同時に満たすのは中南米で、メキシコ、ペルー、キューバ、ジャマイカ、ドミニカ共和国には渡航済み。

初海外であるシンガポールに始まり、これまでに20カ国以上は行っているということです。

ちなみに西野さんは「死ぬまでに行きたい絶景100選」という本が好きなので、行かれるとしたら自然の絶景が美しい国になりそうです。

しかしぼくたちがあまり詮索して、本人の気が休まらないのもどうかと思うので、この辺にしておこうと思います。

まとめ

今回は、「西野カナが活動休止の理由は?最後のライブや復帰はいつ?旅行先も!」ということについて書いていきましたがいかがでしたでしょうか?

平成の歌姫の衝撃的なニュースでしたが、本当に思うことは、「おつかれさま、そしてありがとう」このひとことです。

 

西野さんは確実に海外旅行に行くと思います。

もし今後ぼくたち一般人が海外に行って、そこで西野さんに会えたならラッキーですね。

その時はそっとしておくなり、声をかけるなり自由でもいいと思いますが、声をかける際は、声をかけてもいい状況かどうかをしっかり見極めていただきたいと思います。

かける言葉も、西野さんがうれしくなるような、がんばろう!と思えるような言葉を選べるといいですね!

それが本当のファンというものなのではないでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございます!