定番

合わせ調味料をかけて焼くだけ!簡単トンテキ!

厚切りの豚の肩ロースを甘辛いタレで焼いた料理、トンテキ。

もうこの一文だけでわかると思いますが、白ご飯との相性は抜群です!

トンテキと言えば、三重県四日市市にある、まつもとの未来憲が有名ですよね。ぼくも実は一度食べたことがあるのですが、ここのトンテキは本当に美味しいです。大とんてきというメニュー名の通り、ものすごくボリューミーです。にもかかわらずほとんど力を入れずに嚙み切れる柔らかさ。そしてニンニクのきいたタレがより一層食欲をそそります。

そんな、食べ盛りの男子にとっては夢のような料理を自宅でも食べたい!ということで、今回はトンテキのレシピについて書いていこうと思います。

材料(1人分)

  • 豚の肩ロース(厚切り)…1枚

はい!材料!豚の肩ロース!以上!でございます。ものすごくシンプルです。このシンプルさが一人暮らしにはありがたいですよね。材料が多いと、その余った食材を消費しきれずにダメにしてしまうということが、よく起こってしまうからです。お肉はだいたい1枚150gぐらいのものを選ぶといいです。

お肉は、料理を始める前に冷蔵庫から出して、常温に戻しておいてください。中心まで火が通りにくくなるからです。それだけでなく、お肉は急に熱を加えて、急激に温められると固くなってしまうからです。知っていましたか?もし知らなかったのなら、これはどんな肉料理を作るときでも有効ですので、ぜひとも覚えておいてくださいね!

調味料

  • 片栗粉…適量
  • サラダ油…適量
  • しょうゆ…50ml
  • みりん…50ml

使う調味料の種類もめちゃくちゃ少ないですね!正直、一度作れば覚えてしまえるレベルです。おかげで、料理初心者の方でも作りやすいのではないでしょうか。

今回は、冒頭でご紹介したまつもとの未来憲のようにニンニクを入れるか迷いましたが、省きました。一人暮らしをしているビジネスパーソン用ということで、ニンニクは美味しいけどやはり臭いが気になってしまうと思ったからです。

いや、自営業で人とも関わらないから大丈夫!というような方や、臭ってでも自分はニンニクの風味が効いたトンテキが食べたいんだ!というような方は、上記調味料にニンニクを加えてください。普通の会社員の方でも休みの前の日なんかは入れてもいいかもしれないですね!

分量は、すりおろしたニンニクを小さじ1/2です。チューブに入ったものだと約1cm分ぐらいです。

作り方

  1. まず、お肉の脂身から赤身部分にかけて切れ込みを入れていきます。
  2. お肉が切れたら全体的に片栗粉をまぶしていきます。
  3. フライパンにサラダ油を適量落として中火で熱します。
  4. 油が温まったらお肉を入れて、中火で焼いていきます。
  5. 焼き色がついたところでひっくり返し、弱火にして蓋をし、しばらく(2〜3分)じんわりと焼いていきます。こうすることで中までしっかりと火が通ります。
  6. お肉をじんわりと焼いている間に、タレを作ります。
  7. しょうゆとみりんを50mlずつ用意し、小皿などに合わせておきます。
  8. しばらくしてお肉に火が通ったら、先ほど作ったタレをフライパンに流し込み、中火に戻してお肉と絡めながら焼いていきます。
  9. しばらく焼いてタレに照りが出てきたら完成です。

お肉に切れ込みを入れるときは、脂身が横に長く走っていると思いますので、それを何等分かにするようなイメージです。だいたい2cm幅ずつぐらいですね。最後まで切って切り分けないようにしてくださいね。あくまでも赤身部分の端っこでは繋がっているような状態です。

タレはしょうゆとみりんを合わせるだけで完成です。疑ってしまうほどの簡単さでしょ?しょうゆとみりんの分量は1:1と覚えておいてください。これもどんな肉料理、はたまた魚の照り焼きなんかにも使えます。

ちなみに、上で書いたニンニクを入れたい方は、このタレを作る段階で一緒に混ぜ入れてください。

まとめ

今回は、合わせ調味料をかけて焼くだけでできる超簡単なトンテキについて説明していきましたがいかがでしたでしょうか?

ほとんど工程としては、切って、焼くだけ。ものすごく簡単ですよね!

メイン料理がこれだけ簡単なので、自炊に慣れてきた方なんかは、合わせてサラダを作ってみたり、副菜としてなにか一品料理を作ってみるのもいいかもしれませんね!

サラダといってもキャベツやトマトなどの野菜を切ってドレッシングをかければできますし、なにも身構えることはありません。また、オススメの副菜としては、酢の物なんかがいいですよ!

コッテリとした味のトンテキと、さっぱりとした味の酢の物は相性抜群です!あとは白いご飯があれば完璧ですね!ぜひとも参考にしていただいて、味覚的にも栄養的にもバランスのとれた食事をしてくださいね!

最後までお読みいただきありがとうございます!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください